逆張り起業家のブログ

B2B版Facebookを目指す逆張り起業家、CXOバンク株式会社CEO中村一之のブログ

コスパ最強CXOグルメ〜愛媛県松山市 四季瀬戸の味 たにた〜

f:id:cxobank:20190220161144j:image

私が国内で一番訪れた場所。それがここ愛媛県松山市。愛媛県には上場企業が13社程あり、成長中小企業も多くコンサル時代に仕事で訪れたのがきっかけ。

 

地元の経営者や地銀に務める友人に教えてもらい、10年以上前から通うお店もあります。その中で今から紹介する和食料亭『四季瀬戸の味 たにた』は特に思い出深いお店。

 

こちらのたにたには、ハギやおこぜなどの薄造りやお刺身、天麩羅などの一品料理が数多くメニューにある中で、私が迷わず頼むもの。

 

それが『活すっぽん鍋』。

 

こちらでは、活きたすっぽんを当日〆て、1時間煮込んで提供してくれる。なので事前に予約必須。ご夫婦と娘さんとで営業されており、会話も弾むお店。二階には個室もあり、取引先との会食にもオススメの場。

 

f:id:cxobank:20190217190339j:image

まずはこちら。すっぽんを丸々一匹を調理してくれる為、先ずは先ほどまで生きていたそのすっぽんの血を日本酒で割ったもの。最初来た時は、恐る恐る飲んでいたのですが、全く臭くなく、味わってもゴクゴクいけてしまう。


f:id:cxobank:20190217190334j:image

続いて、形不揃いの黄色の球が出てきます。これが何だか分かりますでしょうか。これはすっぽんの卵。あまりの綺麗さに毎回私も唸ります。


f:id:cxobank:20190217190359j:image

プチプチな食感と濃厚な味が口の中を喜ばせてくれます。


f:id:cxobank:20190217190330j:image

なんだか見た目が可愛いすっぽんの心臓と胆嚢。胆嚢は噛むと苦いとのことで、これを噛まずに一気に飲み干します。


f:id:cxobank:20190217190404j:image

お鍋の具財。見た目で分かる手が込んだ素材。このお椀で6杯以上はおかわりできる量があります。


f:id:cxobank:20190217190343j:image

すっぽんのお肉やゼラチン質の部分を食す。


f:id:cxobank:20190217190408j:image

すっぽんの甲羅にはコラーゲンたっぷりのお肉が。翌日気づくことになるのですが、自分の肌がいつもよりハリとツヤがあるから不思議です。


f:id:cxobank:20190217190351j:image

女将さんがシメに雑炊にしてくれます。これがまた旨い。ここまでくるともうお腹パンパンですが、あまりの旨さにおかわりを何杯もしてしまうのです。


f:id:cxobank:20190217190347j:image

これだけ出てきてお酒も飲んで合計18000円ほど。4人で割れば一人5000円以下なんです。

 

人生で初めて食べたすっぽんがこちらのお店。こんなに美味しいものだったのかと思い、都内で多くのすっぽん料理を食べに行きましたが、ここまで美味しくて雰囲気良くコスパ良い店は残念ながらまだ見つかっていない。

 

それぐらいここのすっぽん料理に魅了され、年に何度も通いたいコスパ最強グルメ店ここにあり。


f:id:cxobank:20190217190354j:image

コスパ最強CXOグルメ〜愛媛県松山市 四季瀬戸の味 たにた〜
愛媛県松山市二番町3-7-4
https://tabelog.com/ehime/A3801/A380101/38001172/

 

■愛媛県松山市のこちらのお店もオススメ

コスパ最強グルメ〜愛媛県松山市の山奥にある竹山荘〜 - 逆張り起業家のブログ