逆張り起業家のブログ

B2B版Facebookを目指す逆張り起業家、CXOバンク株式会社CEO中村一之のブログ

インスタをBtoBマーケで活用する方法

f:id:cxobank:20190529000454j:image

私自身でInstagramをBtoBマーケティングで活用し始めたのが2016年から。3年かけてようやくノウハウが溜まってきたのでブログにまとめました。しかも他SNSに比べて、手間がかからずとても楽。費用もかからずコスト0円。競合もほぼいない。ご参考にどうぞ。

 

■前提

1.個人アカウント使用すること

→個人でない別アカウントでも試しましたが結果は出ませんでした。toCなら別アカウントのほうが良いのですが、toBの場合は個人アカウントのほうが効果出ます。企業アカウントだと目的が明確に出てしまい敬遠される。toBの場合は顔写真ありで個人名を推奨します。

 

2.プロフィールは会社名、役職、事業内容記載

→書ける文字数は150文字。ここは超シンプルに分かりやすく。ホームページの会社概要を意識。趣味や思いだけとかはtoBには不向きです。

 

3.URLはLP又はブログ

→HPはクリック率と直帰率ワーストだった為、おススメしません。ブログへの誘導が数値上ベストでしたが、目的の登録や申し込みまで時間がかかります。短期ならLP、長期ならブログで勝負。

 

※現在はLPへ誘導中

 

f:id:cxobank:20200424005350j:image

 

上記の通り、私のフォロワーは1281と決して多くない。しかしながら、プロフィールへのアクセスは7日間で平均300ほど。多い時には700を超えます。その中から約5%クリックされるのでコツコツとアップする甲斐はあります。しかも手間がかからない手法があります。

 

■手間をかけずアップする2つの方法

1.自身のTwitterからスクショしアップ

2.自身のFacebookや日常の写真からアップ

 

 

f:id:cxobank:20190529001601j:image
f:id:cxobank:20190529001604j:image
f:id:cxobank:20190529001558j:image

 

この手法だと5分もあれば複数アップできてしまいます。上記の私の過去フィードの通り、Twitterからのノウハウ系へのいいねが多く、料理系はいいねが少ないのが分かります。そして、お恥ずかしながら、私なんかのソロ写真には誰も興味ないのも良く分かりました。自身のソロ写真もうあげません。

 

■構成について

f:id:cxobank:20200424010938j:image

3つごとに文章と写真と並べるようにしてからフォロワー増加のペースが1.5倍になったので、構成も統一すると良いです。

 

■私が良く使うハッシュタグ例

#経営者 #起業家 #起業 #起業家精神 #起業仲間 #ベンチャー企業 #逆張り起業 #経営者仲間 #マーケティング #マーケティング戦略 #コンテンツ #情報格差 #行動格差 #経営者マインド #経営者の集まり #経営者は孤独 #経営者として #経営者の条件 #社長ブログ #sns基本講座 #神谷町ベンチャー #分かったこと #cxoバンク

 

ハッシュタグのポイントとしては、1万以上のハッシュタグはなかなか上位表示させてくれないので、1単語でなく2単語で設定したり、自身で新たにハッシュタグを作成しています。

 

さて、続いてこの生のデータも添付しておきます。

f:id:cxobank:20190528234758j:image

全てオーガニックの数値。最近疎かにしていたら一気にリーチ、インプレッションが下がってます。ただ、それでも1週間でこの数値。


f:id:cxobank:20190528234802j:image

全てオーガニックの数値。港区、渋谷区が多くベンチャー経営者層に届いている証拠ですね。


f:id:cxobank:20190528234805j:image

こちらも経営者層を証明する年齢層と性別。Instagramなのに、女性に全く見られてないことが分かります。

 

以上、簡単にまとめてみました。ここまでたどり着くのに3年間。まだまだInstagramでのBtoBマーケティングはできるはず。皆さんの仮説や利用方法なども取り入れて新たなマーケティング手法を作り出してもらえれば幸いです。

 

■CXOバンクアプリ版リリース

経営者だけが1500名超が登録。毎日50名以上のCXOが売上拡大、事業提携に繋がるビジネスマッチング中。1日3名の経営者に自社の会社概要やサービス内容を見てもらうことも可能。BtoBマーケティングの一つのツールともなるのがCXOバンク。完全無料、完全審査制で利用可能。ユーザー同士のバーチャル交流会も準備中。詳細はこちら 。

https://lp.cxobank.jp/