逆張り起業家のブログ

発起人25名、バイアウトを目指す逆張り起業家、CXOバンク株式会社CEO中村一之のブログ

広告費0円でB2B動画再生1万超えその手法とは

f:id:cxobank:20190804152025j:plain

2019年4月にFacebook上にアップしたCXOバンクの30秒動画が2019年8月4日時点で1万再生を超えた。

 

Twitter上では8月4日時点で6000再生、2020年3月時点で1万2000再生を超え日に日に増えている。

 

そして、その再生からのCVは1000件を超えるほどになった。しかも、それぞれ今でも数十から数百の再生数を毎日伸ばしており、その手法をブログに公開。

 

これからまたいつか訪れる不況にも強いSNSマーケの基本知っておくといい。

 

■Facebook上での再生回数

f:id:cxobank:20190804152534p:plain


■Twitter上での再生回数 8/4時点

f:id:cxobank:20190804153141p:plain

■Twitter上での再生回数 2020/3時点

f:id:cxobank:20200330081459j:image

 

■ポイント

1.30秒動画を制作する

→ここでは時間がとても大事である。あらゆる分析をしたところ30秒がベスト。次にナレーションと文字は必須。但し、文章量は少なめ。

 

2.Facebookでは個人アカウントにてアップしコメントを定期的にもらう

→過去記事へコメントをもらい、返信をするとタイムライン上位表示される為、このコメントをもらうことが一番重要。中でも経営者友達の多い経営者からコメントをしてもらう。その友達のタイムライン上にも表示され自身の友達以外にも広がる。コメントをしてもらうには、面前で会った時にその場でコメント書いてもらう。すぐに返信する。これが鉄則。返信内容はできればせっかくコメントくれた方の事業の説明も入れてあげると先方のことも広がり双方有益となる。

 

3.Twitterでは個人または公式アカウントのトップに固定する

私の場合、1日多いと30ツイートしており、少なくても数ツイートはしている。ここで大事な点は毎日ツイートすること。いいね数は気にしない。吉野家の裏メニューが300万再生されるなど最近バズることが多くなってきましたが、決してバズらなくても良い。毎日コツコツと継続することで必ず再生数は増えてきます。プロフィールやトップ動画へのアクセスは1%~3%程度ですが、せっかくのツイートを無駄にしない為にトップにアピールしたい動画を設けることをお勧めします。

 

■Facebook利用時の補足

1.動画を見ない方もいるので特徴は箇条書きでシンプルに記載

2.LPへの誘導のために必ずURLも入れておく

3.コメント90件で1万再生なので1コメントで50~100再生を見込める

f:id:cxobank:20190804161210p:plain

 

■Twitter利用時の補足

1.Facebook同様特徴をシンプルに記載

2.箇条書きで縦型を意識

3.あとはツイート継続継続継続

f:id:cxobank:20190804161638p:plain

 

 

■更にSNSマーケを活用したい方はこちらの過去ブログ記事を参考に

cxobank.hatenadiary.com

 

 

f:id:cxobank:20190701213856j:plain

最後に、スマホやパソコンから完全無料で利用できるCXOバンクは現在アプリ開発中。その前にα版にも関わらず、既に1000名以上のCXOが登録しビジネスマッチングへと繋げています。ご参考までに。

https://lp.cxobank.jp/